最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログについて

« JR福知山線・運転再開の裏で | トップページ | NHKと朝日新聞、その後のやりとりを見て思うこと »

2005/06/28

郵政民営化のための郵政民営化

誰ももはや興味がなくなっている「郵政民営化」とやら。
話題的にスルーしようと思っていたのだが、書いておきたいことがあったのでとりあえずふれておくことにする。

なんだか今日は法案の修正案を自民党の総務会で(異例の)多数決で決定したとかって言っていますけど、もはや世間的には「どうでもいいよ」モードが漂っているように見えちゃうんですよねぇ。

何でどうでもいいよモード全開なのか。
郵政民営化がそれほど重要な政治課題に見えないというのがすべてなんですよねぇ…

そもそも、小泉首相が何であそこまで郵政民営化、それも原案通りの法案にこだわるのか。
大きな理由は2つあるだろうとおもうんですよ。

一つは「郵政民営化が小泉純一郎のライフワークだったから」
この人、首相になる遙か前から事あるごとに「郵政事業は民営化すべきだ」と言い続けていたんですよね。
かつて郵政大臣も務めたことがある小泉さんですが、このことは政治家になったときから言い続けていた話だけあって、郵政民営化問題は総理になった今こそが千載一遇のチャンスだったりするわけですよ。
何せ国民の支持があって総理になったようなものだから、自分の思いをストレートに政策に反映させるにはうってつけの題材というのもあったりするんじゃなかろうか、と。

もう一つは「改革を成し遂げた"ふり"をするための最後の砦だから」
小泉さんも最初は「自民党をぶっ壊す」などと威勢のいいことを言って総理大臣になりましたけど、道路公団の民営化は自分の選んだ民営化推進委員会が空中分解して結局国鉄民営化もどきみたいな方向に収まってしまい、三位一体の改革は国の財政政策に取り込まれて瓦解寸前…
もちろん、これら2つは最初の方向性はよかったものの、やったふりをして後は実務担当者に丸投げしていたらリーダーシップ不足がバレバレになってしまい竜頭蛇尾みたいな成果になってしまったというのがあるんですよね。
となると、残るは「ライフワーク」でもある郵政民営化だけ…となれば、自分が総理だった証を残そうと思ったら結果的にはこれしかない状況に追い込まれているのかな、と。元々執念を燃やしていた案件だけあって、リーダーシップを発揮しようと思ったらそれなりの材料もそろっているし。

といったあたりを総合すると、やっぱり今の郵政民営化の議論って、それが為、つまり「郵政民営化のための郵政民営化」以外の何者にもなっていないのかな、という気がしてならないんですよ。

だいたい、こういう組織改革で、それこそついこの間郵政事業が国の直営から公社化されたばかりなのに「公社化は民営化への一里塚」だなどと宣って民営化へ歩を進めるだなんて、短期間に2度も組織改革すること自体が無駄が多いし、民営化という目標達成のためのスピードに大きく欠けるとしか思えないんですよ、やっぱり。
もし本当に最初から民営化を目指していたんだったら、最初から民営化を前提とした法案作りをするべきで、一気にことを成し遂げないと大きな成果は絶対に得られないと思うんですけどね。

ここは公社化しちゃったんだったら、公社となった状況でしばらく推移を見守るのが得策ではなかろうか、と。
無意味な国策のために組織の大目標がどんどんねじ曲げられたら、現場にいる人たちがかわいそうですよ。
郵政事業に関係なく、一般的な組織改革全般にいえる話ですけどね。

でも、みんなが郵政民営化の議論がそれほど重要な政治課題に見ていないのは、これのおかげで政府(というか小泉総理)が年金とか外交とか、本当に関わりの深い、あるいは国策として重要な案件をスルーしちゃっているのがバレバレなのがすべてなんですよね。
民間企業の施策決定部署の人間、あるいは自治体の政策決定部署の人間はすっかりあきれちゃっていると思いますよ、きっと…

« JR福知山線・運転再開の裏で | トップページ | NHKと朝日新聞、その後のやりとりを見て思うこと »

コメント

9/11の衆議院議員選挙において、落選させたい議員のリストです。民主党、共産党及び社民党の全議員および自民党の郵政族議員を落選させたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15366/4752087

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政民営化のための郵政民営化:

« JR福知山線・運転再開の裏で | トップページ | NHKと朝日新聞、その後のやりとりを見て思うこと »