最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログについて

« 被災国支援の裏(1月6日分) | トップページ | グループワーク(1月11日分) »

2005/01/22

紅白歌合戦の視聴率とNHK会長辞任示唆(1月8日分)

昨日のニュースで「NHK海老沢会長が定例記者会見で任期途中での辞任を示唆」だと大きく報道されていますが…
ただこれ、私が見る限りにおいては、昨年の「NHKに言いたい」の番組中に海老沢会長がほぼ同じニュアンスのことを言っていたはずで、なぜこのときにさほど話題に上らなくて、今更大々的に話題に上るのかが不思議でならない。(日刊スポーツなどは一面を飾るくらいの取り上げ方だったし)

で、各マスコミの取り上げ方は「国民の怒りによる受信料不払いに加えて、紅白の低視聴率が拍車をかけてついに海老沢を辞任に追い込んだ」的な論調でほぼ統一されているんですが、これって、個人的にはどうなんだろう?って部分も感じずにはいられないんですよね、正直なところ。

まず、ある程度の段階で途中辞任するという方針は、先にも書いたとおり「NHKに言いたい」の番組の段階で腹をくくっていたはずで、そういう意味では、紅白の低視聴率がとどめを刺したという意見はちょっとだけ的はずれではないかと。
(結果的に辞任要因の一つになったのは事実でしょうけどね)

次に、NHK紅白歌合戦の視聴率って、なんだかんだ言って、年末年始の番組の中では一番なんですよ。
というより、2004年の年間視聴率でも第二部がトップで第一部が9位タイ
確かに、絶対的視聴率では初の40%割れという事実だけ見ると低視聴率と言うことになるのかもしれないけど、相対的な視聴率と言う観点で言えば、スポーツとニュース以外で紅白を超えられる「お化け番組」って未だ存在しないというのも事実ではないかと思いますが。

もう一つ、これはNHK関係者は認めたくない事実なんでしょうけど…
音楽バラエティショーそのものが斜陽にある現状(実際、各局がいわゆる「歌謡バラエティ」や「賞レース」から撤退して、年一回の歌謡祭形式でも20%とれることは滅多にない)に於いて、紅白歌合戦形式の番組ってもはや視聴率を伸ばすすべは極めて乏しいとさえ思われるんですよね。
完全予定調和の紅白(まあ、生放送故の若干のハプニングはありますけど)に対して、いわゆるスポーツ番組の生中継(実際には生中継ではないとはいえ、あれだけ報道管制を敷いていれば生中継同等ともいえますよね)を裏にぶつけられたら、多少なりとも影響があるのは確かでしょう。
つまりは、製作サイド云々の問題と言うよりは、もはや番組の性質上の問題であるが故に、仕方のない部分もある、と…

といったあたりを総合して考えると、紅白歌合戦の「低視聴率ぶりを演出」してみたり、国民の声を創り出す幾分かの影響も含めて、結果的に一番海老沢会長を辞めさせたがっていたのは、実はマスコミ当事者の人たちではないのかと言う気がしてしょうがないんです。
関係者の皆様、どう思われます?

« 被災国支援の裏(1月6日分) | トップページ | グループワーク(1月11日分) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15366/2658015

この記事へのトラックバック一覧です: 紅白歌合戦の視聴率とNHK会長辞任示唆(1月8日分):

» NHK海老沢会長退職金1億2000万円! [暇な時間にお小遣い・内職]
ついにNHK海老沢会長が辞任することが決まりました、いや〜長かったですね、とうとう決断したようです。なかなかがんばりましたが、普通の神経ならもっと早くやめてまし... [続きを読む]

» [速報] 海老沢NHK会長引責辞任 [意見募集中] [NewsToday-1]
NHKの海老沢勝二会長(70)は25日、経営委員会の石原邦夫委員長 (東京海上日動火災保険社長)に辞表を提出し、経営委も了承した。 後任には、橋本元一専務理事・... [続きを読む]

» エビ・ジョンイル城、ついに落城! [K'S COCOLOG]
1月25日、NHKの海老沢勝二会長が、ついに辞任しました。 昨年7月の一連の不祥 [続きを読む]

« 被災国支援の裏(1月6日分) | トップページ | グループワーク(1月11日分) »